松島屋ないまぜ帖

2021.02.26

日本初!

「“がまくんとかえるくん”の展覧会が

すごいことになってるよ〜!」

絵本読みのボランティア仲間だった

ママ友から情報が入りました。

  

子どもが小さかった頃、

「お話おばさん」を8年続けたので

今でも絵本は大好き♪

 

スケジュールの合間を縫って

JR立川駅から歩いてすぐの

PLAY!MUSEUMへ。

  

「がまくんとかえるくん」誕生50周年記念

アーノルド・ローベル展、

日本初の本格的な展覧会ということで

2年がかりで制作されたそうです。

  

入り口はこちら↓

がまくんとかえるくんの絵の上に

英語で書かれたマゼンダ色のタイトル。

Alone、Togetherとあります。

ともすれば相反するこの二つの言葉が

まさにキーワード。

孤独と友情が、縦の糸と横の糸になって

織りなす物語。

  

中に入ると原画やスケッチ200点が

これまた見事なディレクションのもとに

並んでいます。

床に白い“何か”があるの、わかりますか?

大小さまざま、こんなのやあんなのも。 

  

これ、足跡なのです。

恐竜の話には恐竜の。

ネズミの話にはネズミの。

子ども達が大喜びで足跡を辿っていました。

遊び心、たっぷり♪

  

他にも

シフォンの布がかえるくん色に染められた

“緑のトンネル”や、

がまくんをイメージした段ボールなど、

いたる所にこだわりが。

  

続きは明日。。。

   

 

 

 

 

カレンダー

«2月»
 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28       
ページトップへ