松島屋ないまぜ帖

2022.01.27

初夢漬

初物七十五日!

  

千葉県にある

天明元年創業

菓匠 鶴泉堂サンの

『初夢漬』

茄子の蜜漬けを頂きました↓  

秋茄子を秘伝の蜜汁で煮込んでは休ませ

煮込んでは休ませを

8回繰り返して作られるグラッセです。

末広がりでおめでたい♪

  

雪のような白砂糖を

どっちゃりまとっていたので

落としてみました。

  

ゼリーと羊羹の中間のような食感で

甘くて、野菜の香りがして

ほのかな酸味も。

  

千葉のお茶人の方々は

お正月の縁起物として

お干菓子がわりになさるのだそうです。

茄子だから、初夢。。。

な〜んて素敵♫

 

亀蔵の巡業先へ出向いた時は

ご当地和菓子の探索を

ライフワークにしているのですが、

千葉公演は日帰りで

お菓子リサーチを怠っていた事に

改めて気付かされました。

年のはじめから反省、反省。

  

  

     

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
ページトップへ