松島屋ないまぜ帖

2022.01.10

干物

  

今日1月10日は「干物の日」。

「干」の字が

「一」と「十」からできているから。

  

  

歌舞伎座で

「干物(くさや)」の役を

経験したことがある役者は二人。

松本幸四郎サンと僕。

  

「大江戸りびんぐでっど」

宮藤官九郎サンの脚本。

幸四郎サン(当時:染五郎サン)は

実は、コモドオオトカゲの干物で

僕はイルカの干物だった。

  

クドカンさんの脚本は

いい意味でぶっ飛んでいる。

来月のコクーン歌舞伎「天日坊」も。

  

今日から稽古が始まる。

乞うご期待!  

  

    

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
ページトップへ