松島屋ないまぜ帖

2022.05.14

滝沢歌舞伎

SnowManさん主演

『滝沢歌舞伎 ZERO 2022』

  

「『滝沢歌舞伎』の舞の字

タッキーになってるの知ってた?

行きたいなァ」と

あちこちで話していたところ

  

「一緒にどお?切符あるよ〜」

友人が声をかけてくれました。

ラッキー!

  

 

さてここで、プチ蘊蓄です。

日本モノのショーの幕開きの演出に

“チョンパ”というのがあります。

  

例えば「都をどり」だと

「み〜や〜こ〜お〜ど〜り〜は〜

よ〜いやさァ〜」


宝塚歌劇の場合は

「は〜る〜の〜お〜ど〜り〜は〜

よ〜いやさァ〜」

の掛け声の後、

“チョン”という柝の音を合図に

“パ”と暗転から照明が点きます。

  

滝沢歌舞伎のチョンパは、

  

(ここからネタバレありです。

お気をつけください)

  

「よ〜いやさァ〜」の後

いきなり、ドサ〜っと

舞台の上の方から桜!桜!桜!

大量の紙吹雪で

舞台一面、桜色。

別世界へ誘われます。

  

歌舞伎化粧を

舞台上で実際に見せたり

見得を切ったり

本水での立廻りや

SnowMan9人での毛振りも。

  

歌舞伎役者にはできない

身体の使い方や音の取り方。

ダンスが上手なタレントさんならではの

独特のグルーブ感は

滝沢歌舞伎ならでは。

    

オープニングの桜だけじゃなく

金の紙吹雪も大量放出。

バッグの中に

思い出をお持ち帰り♪

  

    

カレンダー

«5月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     
ページトップへ