松島屋ないまぜ帖

2022.01.23

エドゥアール・マネ

「モノは使うためにある」とわかっている。

わかってはいるが

どうしても使えないモノもある。

  

オルセー美術館所蔵

『笛を吹く少年』

エドゥアール・マネ1866年の作品↓

 

何がいいって

この少年が履いているズボンの色。

ググって頂けたらすぐにおわかりかと。

このタオルハンカチを見ては

全身ショットを思い出し

そしてまた使わずにとっておく

の繰り返し(苦笑)。

  

エドゥアール・マネは

“黒”が評価される事が多いが

こっくりした赤が好きだ。

今日はマネの誕生日。

  

     

カレンダー

«1月»
      1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
ページトップへ